夢のマイホームは甘くない!

夢のマイホームは甘くない!富裕層以外の一般の人が家を買うとき、ほとんどが住宅ローンを組むのではないでしょうか。

どんなに金利が安くても、借りる値段によって本来の購入金額より多くの金額を払うようになります。

ですから、私が住宅ローンを組む前にしたことは「どこでいくら借りるか」「頭金をいくらにして、どのくらいのスパンで繰り上げ返済するか」この2点に重点を置きました。

特に繰り上げ返済については、重要なことだったと今でも思います。最初の数年はほとんど金利返済ということになりますから、いかに繰り上げ返済を早くするか。これは、既にローンを払っている友人のアドバイスから決めたことです。

教わっておいて、良かったと心底思います。だって、繰り上げ返済を少しでも多くすれば、払う金額が少なくて済むんですから。それが、結構バカにならない金額なんです。

どうせ、保険に入るから死ねばタダだから、そんなに焦らなくたって良いよと悠長にしている人見てると、勉強が足りないなって思うんです。ちゃんと調べたのかなぁ?ローン組んだ人の死亡率など...。いやいや、人の生き死にを書くのは嫌ですね。

ただ、早く払った方が後が楽だって基本を忘れちゃダメってことです。ローンは「借金」ですからね!おかげ我が家は、あと数年で完済です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ