審査が通るのかと不安だった日々

審査が通るのかと不安だった日々これまでに家を建てるために、住宅ローンを組んだ事があるという方は多いでしょう。

その際に、多くの方は「自分が本当に住宅ローンを組めるのか?」と不安を持っていたと思います。

それはどうしてかというと、銀行で住宅ローンを組もうと思った時、その人に本当に住宅ローンを組ませる事が適切か様々な銀行の審査があるからです。

ですから、私も住宅ローンを組もうと思って銀行に申し入れをした時は、本当に住宅ローンの審査に通るのかと、かなり心配で胃が痛くなったほどです。

その時は確かに、社会保険労務士として社会保険労務士事務所で勤務していたのですが、まだ日が浅く実績も乏しい事もあって賃金もあまり高くなかった為、審査に通るか自分でも分からなかったからです。

ですが、その心配は無用でした。それは最近になって社会保険労務士の仕事の認知度が上がっている事もあって、それなりに将来性を見てくれたおかげでした。

無事に住宅ローンの審査に通って、ホッとしています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ